freshmintカフェ クラフト教室

インテリア茶箱、フレンチデコ講座、カルトナージュレッスンなどを開催しているクラフト教室です

薬膳料理教室、インテリア茶箱レッスン、フレンチデコ講座などを開催しているクラフト教室です。

フレンチデコディプロマ講座

茶箱レッスン

2月12日はインテリア茶箱レッスンがありました。
おいで下さったのはいつも私がお世話になっている美容師さんです。
ずっと作りたいと仰っていただいていたのですが、やっと実現しました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
サイズはのりM イージーキットを使っています。
あっという間に仕上げられてお帰りになりました。
お疲れさまでした!
 
 

「アトリエ アモリール」のレッスン 

1月30日はK先生とコラボしている「アトリエ アモリール」のレッスンがありました。

只今「アトリエ アモリール」の文京クラスはふた付きボックスが終わったところです。
今回のレッスンでカルトナージュの課題が全て終了したところですね。
 
こちらは皆さんの作品です。
ab
このクラスの皆さんはとっても作業が早く、しかもとっても綺麗に仕上げられる方ばかり。
一番時間のかかる課題でしたが、この日もアッという間に仕上げられ終了時間より早く終わられました。
K先生のご指導が素晴らしいことももちろんですが(^_-)-☆
 
さて、来月からはソフトファニシングに入りますよ。
日程は2月21日です。 オーバルミラーとアロマオーナメントを作ります。
この課題も出来上がった時に感激するほどりっぱなミラーを作ります。 お楽しみに!!
 
 
 

自宅レッスンの模様です!

1月21日はフレンチデコディプロマ講座の自宅レッスンの日でした。
4回目のレッスンとなるこの日はカルトナージュレッスンです。
午前中にランプシェード、ランチをはさんで午後からはリボントレイのレッスンです。
皆さん手際良くパパっと、手もお口もよく動かされて楽しいレッスンとなりました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
皆さんの作品です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
ウィリアムモリスの生地をチョイスされている方が4名、横浜校でも人気のローラアシュレイのブルーのトワレをチョイスされている方が1名です。
 
ランプシェードが出来上がった時は感激の声が上がっていましたよ‼
皆さんが選んでいるお生地もモリスやローラアシュレイということで、豪華さも際立っていました。
お部屋に飾られるのが楽しみですね。
午後のリボントレイは黙々と貼る地味な作業なのですが、出来上がりの可愛さに満足されていました。
 
さて、来月はカルトナージュでティッシュボックスを作ります。
楽しみですね。
 
 

ヴォーグ学園東京校追加クラスのV茶箱レッスン

1月15日は東京校追加クラスのレッスンでした。
人気のお花柄はもちろん、バリエーション豊かな生地でのV茶箱が仕上がりました!
IMG_3124 (450x200)
 
IMG_3126 (450x226) IMG_3129 (450x215) IMG_3131 (450x211)
後で数えたら13人分しか写ってない?!じゃないの(>_<) あと5人分は〰?
撮りなかった皆さん、スミマセン<(_ _)>
でも皆さん、とっても上手に綺麗に仕上げられて教室を後になさいました。
1.5日のレッスンでしたが、とても楽しくレッスンをさせていただきました。
ありがとうございました。
 
 
 

2014年感激の仕事始めのレッスン!

昨日、1月8日はヴォーグ学園東京校でフレンチデコ最後の課題である「ヴォーグ茶箱」のレッスンがありました。
 
「ヴォーグ茶箱」初のレッスンなので、レッスンの進行方法をあーでもない、こーでもないと一人イメージトレーニングをしたり、やっぱりこういう言い回しがいいかなと一人悩んだり・・・・。
そんな時、ちょうど6日に古巣であるインテリア茶箱クラブに新年の挨拶に趣いたところ大好きなスタッフの一人、Mさんより素敵なお話しを伺うことができました。
Mさんいわく、一つの角度だけで伝えるのではなく多角的に伝えれば理解できることもあるわよという言葉に、そうだ!といろいろなシチュエーションを考え、そして何よりこの「ヴォーグ茶箱」の生みの親であるインテリア茶箱クラブ主宰のパイザー真澄先生の「だいじょうぶ!だいじょうぶ!」というシャラ~っとした言い回しとシャラシャラっとした笑顔で励まされ、昨日のレッスンをむかえた訳です。
 
そして、出来上がった「ヴォーグ茶箱」がこちらで~す!
IMG_3016 (400x300)IMG_3018 (300x400)
 
 
IMG_3025 (300x400)
 
どうです? 
生徒さんのアイデアでピラミッドのように積み上げて皆で撮影会となりました!
 
これだけ沢山ののりMサイズの茶箱が並ぶのもそうそうないけれど、積み上げての撮影は初めてかも。
お花柄が多いせいか、ひと足先に春がきたような華やかさですね。
 
これがフレンチデコ最後の課題になり、最後ということはもうすぐ皆さん卒業を迎えます。
 
こんな素敵な講座に関われたことを、とっても誇らしく、幸せに思います。
 
この場を借りて、インテリア茶箱クラブ主宰のパイザー真澄様、インテリア茶箱クラブスタッフ一同様、ヴォーグ学園の関係者様、本当にありがとうございました!!
こうやってHPを立ち上げ、インテリア茶箱を伝えるべく教室を開講できたのも皆さまのお陰と感謝しています。
これからも末永くお付き合いのほど、よろしくお願いいたします<(_ _)>
 
 
 
 
 
 
 

2013年仕事納め

昨日は「Atelier Amollir」フレンチデコ講座の今年最後のレッスンでした。
6回目の課題はカルトナージュのティッシュボックスです。
IMG_2912 (300x400)IMG_2913 (300x400)
生地は4種類で、ダマスク柄x薄グリーン、モリスのマリーゴールドグレーx濃グリーン、同じくモリスのマリーゴールドグレーx薄グリーンに茶色のリボン、フレンチデコのパンフと同じクラシカルフラワーx赤、そしてモリスのマリーゴールドブルーxブルーグレーです。
皆さまアッという間に仕上げられ、雨も気になるところなので早いうちに帰宅の途につきました。
 
お疲れさまでした!
来年1月のレッスンはカルトナージュ最後の課題となるふた付きボックスです。
黙々と貼る作業になりますが、出来上がった時は今まで以上に感激しますよ(^_-)-☆
 
そして2013年、「Atelier Amollir」のレッスンにいらして下さった皆さま、お問い合わせ下さった皆さま、
ありがとうございました。
2014年はAtelier Amollirのレッスン時には随時1dayレッスンも受付けいたしますので、
そちらの方もよろしくお願いいたします。
 
「Atelier Amollir」のレッスン日は1月30日、2月21日です!
 

 

11月のフレンチデコ横浜校のレッスン

11月26日のフレンチデコ横浜校のレッスンはアロマオーナメントとオーバルミラーでした。
アロマオーナメントはサシェと同じようにお洋服と一緒にハンガーにさげる香り袋のようなもの。
お洋服に限らず個室のドアノブにかけて香りを楽しむのが、むしろこのフレンチデコでの使用方法かな。
生徒さんの作品です。
同じ生地を使ってもブレードやリボン、タッセル等の装飾で表情が変わりますね。
IMG_2570 (300x400)
 
そしてこちらは同日に作ったオーバルミラーです。
IMG_2576 (300x400)
生地はトワレ、同じ生地ですがよく見ると異なる部分の柄が表に出ているのでベージュ系、ブルー系に分かれたような気がします。
ルスリールタッセルをつけて、お二人ともとっても綺麗に出来上がりました!
 
 
 

日本ヴォーグ学園横浜校フレンチデコ追加講座が始まりました。

10月23日から横浜校のフレンチデコ追加講座が始まりました。
6名様という少人数でのレッスンです。
フレンチデコ初日のレッスンはお決まりのルスリールタッセル!
6人の微笑み(ルスリール)タッセルが勢ぞろいしました。
IMG_2442 (375x500)
 
来月はリュミエールタッセルとミルフルールタッセルです。
 

フレンチデコ、ルスリールの糸を使って。

日頃お世話になっている友人たちにプレゼントしたタッセルです。
フレンチデコのルスリールの糸を使ってアレンジしてみました。
小ぶりに作ったらいろんなところに付けられそうです。
友人たちはカメラにつけたり、キータッセルにしたり楽しんでいました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

9/24 横浜校レッスンの様子です

9月24日はヴォーグ学園横浜校のレッスンでした。
今回は5回目のレッスンでカルトナージュのティッシュボックスを作りました。
この回は一日でティッシュボックス作成なので時間も気持ちも余裕があり皆さんリラックス!?のはずですが、真面目な模範生ばかりの横浜校はそんな時も真剣そのものです。
150 (350x263)
 
そして出来上がった皆さんの作品です。
153 (300x400)
 
156 (300x400)
 
154 (300x400)
 
偶然にも3種類の同じ柄の生地ですが、それぞれ違う雰囲気が出ていらっしゃいます。
ウィリアムモリスのマリーゴールドにはピンク、緑、ベージュの麻無地生地、
クラシカルフラワーにはピンク、緑、 トワレにはブルーとベージュ、
同じ生地を使っても皆さんの個性が感じられる作品に仕上がりました。
 
来月のレッスンは蓋つきボックスです。
カルトナージュ最後のレッスンで、細かいパーツが沢山ありますので
間違えないように確実に仕上げましょうね!